人気ブログランキング |


インテリア、デザイン、オーガニック、ソーシャルのPR活動を通じ様々なネタを発信 http://www.a-ms2.com/


by Casokdoblog

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新の記事

日常で行うソーシャルなコト
at 2013-04-18 10:13
ヒカリエに店をだす!?
at 2013-04-04 09:53
復興デザインマルシェ
at 2013-03-16 20:04
自ら発信すること
at 2013-03-07 09:18
VCがやってくる!?
at 2013-02-20 21:50

カテゴリ

全体
1.連絡先、問い合わせ
2-1.プロフィール
2-2.プロフィール ショート
3-1.実績(PRのお仕事)
3-2.実績(セミナー講師、執筆)
4.インテリア、デザインPRの仕事
5.人
6.言葉
7.行動
8.モノ作り
9.デザイン商品
10.オーガニック商品
11.ソーシャル
12.ショップ紹介
13.個人的な事
14.おすすめの場所
15.独り言
16.イベント紹介
17.カソクドの事
18.webショップ
未分類

タグ

以前の記事

2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 07月

検索

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

d-Bodhi
from 井岡奈津子のENJOY! B..

ブログパーツ

http://www.a-ms2.com/

http://www.a-ms2.com/

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

タグ:行動 ( 13 ) タグの人気記事

責任ある立場の人と会う事

今日は新しい出会い。
友人からの紹介で晩餐を楽しみながら仕事の話をしたり、プライベートの話をしたり。
かなり楽しく酒が飲めた会合でした。

というのも、いる全員がそれぞれの会社の経営メンバー。
意識が高く行動力も決断力も早く、テンポがいい。
それでいてフランクな話もしながら、近い将来の話もしたり。

それって、世代が近いのもあるしやはりみなさん経営に携わって、責任のある立場の方達なので
志も近いからなのでしょう。

こういう出会いは大切だし、こういう方と出来る限り会う事で自分の成長にもつながる気がします。
経営メンバーの方達と会う事は、仕事の面もそうですが意識の面でもプラスになるのでチャンスがあればいくようにしよ。

自分の周りがそんな人たちが多くなって来たのも大人になったと感じる瞬間です。
by casokdoblog | 2011-07-01 23:05 | 5.人

経営者の言葉

久しぶりに経営者の魅力を感じた日でした。
現在関わっているプロジェクトで経営者に報告する機会がありました。

簡単にいうと、
「ちまちま考えてないで、もっと目標でかく持って大胆に行動しろ!」
(表現はもちろん違いますが、簡単にまとめるとこんな事を言っていると自分は受け取りました)
その言葉をきいて、はっとしました!
資料をいくら作ろうが、プレゼンしようがもの作って売らなけりゃ商売にならないし、予想したところで予想通りなんてある分けないし、しかも予想通りなんてつまらない!
ほんと、大胆に行動して失敗をおそれず行動をし続ける事が大事だなと思いました。

そしてもう一つ。
「俺が責任をとる!!!」
この言葉ほど人の心を引きつける言葉は無いかも。
やっぱ経営者って度量があって度胸がある。
経営者たるものの神髄をみました。

こういう言葉を聞ける機会があり今日は幸せです。
それに甘えないでこれからも行動します。
by casokdoblog | 2011-06-06 22:45 | 6.言葉

見えるアウトプット、見えないアウトプット

PRの仕事は、コンサルなどと一緒で形の見えないパートと、デザインや商品と一緒で形の見えるパートがあります。

どうしても世の中の常と言うか、形の見えるものに対してのフィーに関しては分かりやすく金額的にも払いやすいように思いますし、自分もそうだと思います。
自分の仕事で形としてすぐ見えるものはプレスリリースの作成くらいなもの。
あとは自分で作り上げるのではなく、いろいろな人の力をかりて、また自分のいろいろな活動によって出来上がってきます。

PR戦略をねるもの、リリースの書き方も、そしてメディアの方との交流またその方々の連絡先を知る事は見えないパートですが、ここにすごく投資をしております。この情報を得るために自分へ、本やセミナーに時間とお金を、人と会うためにも時間をお金を、そして、実際の販売している現場との交流にも時間とお金をかけているのです。

そしてその結果が掲載へとつながっております。

見えない部分のアウトプットに以外に投資しているので自分のフィーはそれをふまえて提案いたします。
by casokdoblog | 2011-04-25 22:22 | 4.インテリア、デザインPRの仕事

ディレクションすること

自分が仕事をサポートさせていただいている会社で、社内プレゼン大会に参加させていただきました。
参加したメンバーは、様々な部署のメンバーが参加して、それぞれからアイデアを出していくもの。
なので、同じテーマでも、出てくる答えや手法も違えば、見せ方も様々でまさに十人十色。

同じ条件で同じテーマを受けても出てくる内容は様々。もしかしたら入れる情報は同じなんですが、インプットの仕方がそれぞれ違うのと、それによって考える事も必然的に変わるんでしょう。

人それぞれに考え方が違うという事を感じたプレゼンです。

仕事をしていると、自分の出した指示とは違い、やり方も違えば処理の仕方も違う事はやはり出てくるしそれが当たり前で、その違いを楽しみながら同じベクトルに向くようにしていくのがディレクションする立場の使命だと思います。

そんな事を教えてくれたプレゼンです。
by casokdoblog | 2011-04-15 21:27 | 7.行動

初心・・・

今月から新生活が始まり、新入生や新入社員などフレッシュな顔ぶれがみえる時期になりました。(ただ、震災の影響で例年ほどのイメージはないですが)
今日も、とある会社の新人の方と会いそのフレッシュさを感じ自分の過去を思い出すと、ほんと皆さん優秀だな〜と毎年思います

自分が新人の頃は、ほんとダメダメな新人でした。
そして、社会人になり十数年、成長したのかどうかまだ全然分かりません。
ただ、社会人を長い事やっていると、失敗や苦労も色々あり、その時に得た経験や行動などが糧となり今にいたっているわけで、世阿弥の言う
「初心忘るべからず」
がいえるようになった気がします。

(「初心忘るべからず」は、最初の志を忘れてはいけない。という意味で使われていますが、自分が今回書いているのは、「初心者」の頃の未熟で失敗ばかりであった時の記憶を忘れていけなく、それが無いといつまでたっても成長はしていかないという意味です)

そういう意味でも、新人に会うことで、今年も様々な失敗や困難にあいそれをいかに克服するかで来年の「初心忘るべからず」が言えるようになると思い、今年も困難にあいながらがんばっていこうとこの時期新人をみながら思います。
(でも困難にあうと毎回へこんでます)
by casokdoblog | 2011-04-11 21:29 | 6.言葉

心のどこかで興味を持つ事

こないだ免許の更新にいったら、今まであまり気にしていなかったのですが、運転手の障害者のマークがある事を知りました。というか認識しました。
d0221774_20573390.gif

こんなマークや

d0221774_2058656.gif

こんなマーク。

クローバーの青色のマークが身体障害者マークで、蝶々のマークが聴覚障害者マークです。

運転しているときもこのマークの存在自体を気にした事はなかったのですが、自分もSell The Challengeという活動をサポートしていたり、知り合いが、視覚障害者サッカーなどを運営していると、そういう話題にアンテナが向くというか自然と情報が入ってくるのかな?と思います。
(ブラインドサッカーはこちら

今回の震災では障害者の被災者支援もいろいろとニュースで入ってきますが、それも自分の気持ちの持ちようなのでしょう。

つまり

心のどこかで興味を持つ事=自然とその情報がインプットされてくる

事になり、もちろん、趣味や好きな事はそうなのでしょうけど、自分の活動や仕事で気にしていると
同じように入って来る。そしてそれは、逆に言うと自分が気にしている事を常に持っていないと入ってこないという事になり、何も気にしていなく過ごしていると何気ない毎日を過ごしてしまう事になるのかなと。

常に何かに意識を向けるという事は、情報をインプットするための一歩です。
その一歩を毎日踏み出せるようにがんばります。
by casokdoblog | 2011-04-06 21:14 | 11.ソーシャル

クリエイティブの考え方

今日はとあるNPOの方とお時間を頂いてお話。
そのなかで、その団体のポリシーというか決まり事というか信念というか、
「反対をしないこと」というルールがあるそうです。
これは、他社や社会のやっている事に対して真っ向から反対するのではなく、
クリエイティブな解決方法を提示しながら「もの言う」事をしていて、それがその団体の方々にも
染み渡っているようで、素晴らしいな〜と素直に思いました。

あれだめだよねーとか、こうじゃないだろ!とかありえない!とか、他人の行動や思いを
ついつい反対する事は多いし、自分を正当化するためなのかそういってしまう事は自分も多々あります。ただ、やっぱりそれじゃ世の中は良くならない訳で、人の行動している事にはそれなりの、目標や信念があってやっている訳で、一方的にそれを認めないというやり方は、フェアじゃないというか
クリエイティブじゃないという事を、今日は改めてその団体の方をみて感じました。

クリエイティブってそういう事なのかもしれないです。
by casokdoblog | 2011-03-31 01:05 | 7.行動

ノンポジティブ&ノンアグレッシブ

ダウンシフターズという言葉がある。
資本だけに頼らない価値を軸にライフスタイルを形成し、自分の信頼できる価値を求める生き方。
本も出ていたりします。
http://www.amazon.co.jp/減速して生きる―ダウンシフターズ-高坂-勝/dp/434401894X

言い方は色々あるのでしょうが、スローライフ、オーガニックライフ、ロハスな生活、etc
(実際にはそれぞれ定義が違うとは思いますが)
人生の価値の基準をどこに置くか?そして、資本を基準にしていないライフスタイルを実証されて来ている生きたかが上記に上げた生活だと思います。
自分の幸せの基準を明確にもち、それを実践しているのだから、人からお金がないと言われようが
みずほらしい生き方と言われようが、当人達はすごく幸せに生きている気がします。
(もちろん一側面から見た言い方で、本当は適正な資本をもち、適正な物資を持っています)
そしてその生き方は大きなコミュ二ティーじゃないかもしれないですが、強い人とのつながりがあるんだと。

資本の流れの中にいると、お金が目標であったり、名声であったりする事が多いのかなーと思う毎日。そして、それを意識しているにしろ、無意識にしろ求めている生き方が今の普通なんだと思う。

そういう生き方にいるには、常にポジティブ&アグレッシブじゃなきゃいけないのかと最近考えているんですが。もちろんそういうスタンスで常にいれればいいんでしょうけど、
常にスイッチが入っている状態ってほんとの自分なのかな?と。
それは自分だけじゃなく他の人も含めてそう思います。

資本を基軸でない生き方=ポジティブ&アグレッシブで無い生き方
それを少しでも考えそれをビジネスに実践して考えてみたいと思います。
(すごーく相反している事だとは思いますが)

その辺が最近よく聞く「社会起業家」とか「ソーシャルビジネス」になっていくのかな。と思って
今日もあれこれ考えます。
by casokdoblog | 2011-03-28 22:08 | 7.行動

コントロールする時間をつくる

『タイム イズ マネー』とはよく言ったもので時間を管理していくことは
ビジネスをする上で非常に大事に思う今日この頃。

1日に与えられる時間は全ての人に平等で24時間あるわけで、
多い人もいる訳ではなく少ない人もいる訳ではなく。
みんな同じ条件の中で生活しています。
(エネルギーのように貯蓄できればいいんですが)

ビジネス面では時間効率をよくして、いかに利益を生み出していくかを考える事が多く
(そのため効率化という事をよしとし、考える事をしない仕事をしている方も多くそれはそれで
創造性がなくなるのでやなんですが)
業務の効率をしたり、作業の単純化をしたり手法は色々あると思いますが、
単純に業務の効率化もいいんですが、自分の売り上げの原石は何かを考え
それに対する時間を増やしていかないと、本当の意味での『タイム イズ マネー』にはならないと思います。

売り上げは、何かの成果に対する報酬ですが、
成果を「アウトプット」とするとその「アウトプット」を磨く。
ただ、「アウトプット」にはその途中の「経過(作業や行程など)」があり、普通はこれに時間や労力をかける事がほとんどだと思います。
ですが、「アウトプット」するには「インプット」が非常に大事であり、これをないがしろにするから
作業や準備に時間がかかり効率よく成果を生み出せない。
きちんと自分の売り上げの原石を考えそんためのネタを予め準備しておかないと、すごーく無駄な時間がかかり利益を生み出しにくいと最近思っています。

うまく話がまとめられてないですが、

事前に情報を整理する時間や入手する時間=自分のコントローラブルな時間 を出来る限りとり
経過(作業、mtg、行程)は極力少なくし
アウトプットを磨いていく

こういう事をしていかないと時間泥棒に遭いただただ時が過ぎてしまい、
時間がなくなるので、時間がなければ『タイム イズ マネー』どおり稼げない。

自分の仕事でこの考えを整理して行動します。
(難しい事かいたわりには自分で出来ていないので)
by casokdoblog | 2011-03-23 23:18 | 7.行動

行動をシェアする事

先週末の震災の件に関してまして、慎んで地震災害のお見舞いを申し上げます。
3月11日(金)に発生した太平洋沖を震源地とする地震の被災者に対して、
お亡くなりになられた方のご冥福と被災された方々へのお見舞いの意を申し上げます。

今回の震災により、みなさんいろいろな事を経験されていると思います。
自分も様々な経験をしましたし、またしております。
こういうイレギュラーの事がおきると、ココロもイレギュラーになり
ついついおかしな行動や言動をとりがちですが、
一人でいるより、知っている方と行動を供にすることで様々な面で救われた感じがします。

それは、判断力の向上、決断のスピード、近い将来の計画性 などなど。
ビジネスの面では一人で行う事も多い行動ですが、こういう危機的状況の中で
行動をともにし、一緒に行動をすることにより、
判断力、行動力、計画性が正常に動いたと感じました。

行動をシェアする事により、お互いのベストな考えが共有でき
それで決断力も上がった。

これは普段のビジネスの部分でも出来る事なのかも知れないなーと、
漠然とおもってブログを書いています。
ビジネス面で何か不安な事をする際は、行動をシェアできる人がいるといいかもしれません。

まだまだ引き続き大変な状況は続きますが、
被災地の一日も早い復興を心より祈念するとともに
お知り合いの方々含め、みなさまのご無事を心より祈念しております。
by casokdoblog | 2011-03-14 22:19 | 7.行動