インテリア、デザイン、オーガニック、ソーシャルのPR活動を通じ様々なネタを発信 http://www.a-ms2.com/


by Casokdoblog

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新の記事

日常で行うソーシャルなコト
at 2013-04-18 10:13
ヒカリエに店をだす!?
at 2013-04-04 09:53
復興デザインマルシェ
at 2013-03-16 20:04
自ら発信すること
at 2013-03-07 09:18
VCがやってくる!?
at 2013-02-20 21:50

カテゴリ

全体
1.連絡先、問い合わせ
2-1.プロフィール
2-2.プロフィール ショート
3-1.実績(PRのお仕事)
3-2.実績(セミナー講師、執筆)
4.インテリア、デザインPRの仕事
5.人
6.言葉
7.行動
8.モノ作り
9.デザイン商品
10.オーガニック商品
11.ソーシャル
12.ショップ紹介
13.個人的な事
14.おすすめの場所
15.独り言
16.イベント紹介
17.カソクドの事
18.webショップ
未分類

タグ

以前の記事

2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 07月

検索

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

d-Bodhi
from 井岡奈津子のENJOY! B..

ブログパーツ

http://www.a-ms2.com/

http://www.a-ms2.com/

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

タグ:PR ( 20 ) タグの人気記事

曲線から商品の認知活動をはかる?

生物学では有名な曲線だそうだが、シグモイド曲線というのがある。勉強熱心でない自分はよく知らなかったのだが、自然界の現象や関係はよくこのSの字を左右にのばしたようなこのシグモイドカーブで表されるそうだ。単純な比例関係では表現できない。

ブランドの認知についてもシグモイドに近い現象がおきる。ブランドの立ち上げ時は、なかなかあがっていかない。でもある時期から加速度的にのびていき、ある時期を境に伸び率が落ち着いていく。まさにシグモイドです。

自分達の仕事もシグモイドに近い現象をおこさいないとダメですよね。
その曲線にならずに終わってしまうブランドや商品もおおいので、そこを目指すためにいろいろ活動する訳です。PRもその一つ。

また逆説的にいうと、この曲線のようにブランド認知が起きるとすると、自分達のブランドのターゲットになりうるボリューム(母数)をある程度きめ、この曲線にならい最初の激しい傾きまで認知させれば、あとは一気に広がる?かもしれないですね。
(机上の理論で現実にはそんな悠長な事いってられないですけど)

ただ、最初の大きなカーブを生み出すのがなかなか大変です。
うねりを作り上げるのが。
それがわかれば苦労しない!?
[PR]
by casokdoblog | 2011-08-26 22:22 | 7.行動

他人の薦めが、ありがたい

メディアを使ったPRや口コミを使った方法もそうですが、やはり第三者に伝えてもらうと信頼度がぐっとあがります。
自分でおもいっきり「これはいい!」と自分が作ったものをいってもなかなか受け入れてくれない事も多いでしょうが、だれか知り合いから進められるとなぜだか信用してしまうんですよね。不思議なもので。

なので、自分達の商品やサービスを知ってもらうためには、だれか他の方が伝えてもらうのが、信頼も高く記憶にも残りやすいのです。

そうやって知人や友人等から薦めてもらう事は本当にありがたいことです。
PRの仕事も、メデャイの方などを通じて紹介していただくことが多いので
ありがたく過ごしています。
[PR]
by casokdoblog | 2011-07-25 21:54 | 4.インテリア、デザインPRの仕事

無農薬・自然農の大和茶を余すことなく配合。 オーガニックを超えた新ジャンルの日本初・日本発ブランド

「天然成分100%」で実現した、化粧水・乳液・美容液のオールインワンセラム
美しい肌づくりへの目的別に機能をプラスできるオイルエッセンス
を展開
d0221774_21435653.jpg

美容とナチュラルライフに関心の高い20代~30代女性をターゲットにしたワイルドクラフトコスメブランド「QUON(クオン)」を9月6日(予定)に発売します。ワイルドクラフトとは、農薬や肥料を一切与えない無農薬・自然農の自然栽培方法です。人の手を加えず自然環境下で育つため、純粋で有効な大地の恵みをたっぷり含んでおり、ワイルドクラフトと認定されることはオーガニックと認定されることよりも意義があると言われています。この度発売されるQUON(クオン)は、株式会社クレコスが20年におよぶ国産オーガニック開発の経験と実績をもとに、海外輸入に頼った自然原料ではなく、「原料の国産比率」を極限まで高めた、日本初のワイルドクラフトコスメブランドです。

シリーズの第一弾として発売されるのは、化粧水・乳液・美容液がひとつになったオールインワンセラム「ビューティーアクチュアライザー(50mL)」です。国産の自然原料を中心にした「天然原料100%」を使用し、「効果が高く」「安心・安全で」「使用感のよい」本格的なオーガニックコスメで毎日手軽に使いたいというニーズに応えた製品となっています。

● オーガニックを超える無農薬・自然農で育った「ワイルドクラフトコスメ」という新ジャンルを国産で展開。
● 植物本来の力を持つワイルドクラフト原料の「大和茶」をはじめとした国産の自然原料を、日本人の美しいお肌づくりに最適なブレンドで処方。
● 20年にわたるオーガニック化粧品開発技術から、製品は「天然原料100%」「化学成分完全フリー」を実現。また、信頼できる原料の証しとして、「国産原料」「ワイルドクラフト原料」 「オーガニック原料」を全成分に表示。
● ナチュラルとサイエンスの融合を図り、サブクリティカルウォーター(亜臨界水)抽出法などの最新テクノロジーを駆使して、天然の植物のパワーを最大限に製品に反映。
● 石油由来・動物由来原料、合成香料・着色料・保存料、環境ホルモンの疑いのある成分は一切不使用。動物実験は行いません。
● メイン製品のセラムはオールインワンによる手軽さと、日常使いできるリーズナブルな価格の手頃さで女性の毎日を応援。

d0221774_2144183.jpg

化粧水・乳液・美容液のオールインワンセラムを「天然原料100%」で実現。
ワイルドクラフトの植物の力が肌が持つ内なる美の力をトータルに引き出す「ビューティーアクチュアライザー」

「QUON ビューティーアクチュアライザー」は、化粧水・乳液・美容液がひとつになったオールインワンセラムです。
無農薬・自然農で栽培されたワイルドクラフトの大和茶の茶花・茶実・茶葉の恵みをあますことなく配合しています。

●茶花水やブドウ葉水が「化粧水」としてのみずみずしい潤い感を与えます。
●茶実オイルやアロエベラのジェルが「乳液」としてのなめらかに浸透する保湿力を与えます。
●茶葉エキスやダイズエキスなどの天然植物エキスが「美容液」としての透明感や内側からふくらむ肌感を与えます。
[PR]
by casokdoblog | 2011-07-20 21:33 | 10.オーガニック商品

策と情報とニュース

自分たちの商品やサービスを知ってもらうのが、売りあげを上げるための第一歩でもありますがそれがなかなか難しい。
というのは、知ってもらうためには興味がないと記憶に残らない、興味が無いと知ろうともしない、記憶に残らないという事は結局知らない事になる。
なので、知ってもらうためには、興味を持って記憶に残らせないといけないのです。

なので、単純にいろんな方に告知するのもいいですが興味がありそうなところへ情報を投下する。
これがうまくいくと記憶にのこり知ってもらった事になります。

この興味というのがやっかいです、なぜなら事前に分かり得ないので。
なので、PRするときは興味を持ってもらうために、色々策を練ります。
この策も、その商品やサービスにあった企画を考えるのです。

TV、雑誌、新聞などの情報欄をみるとこの辺がうまく備わっている事が多いので、
ニュースとして報道されるのでしょうね。
なので、ニュースや情報をそういう側面でみるとアイデアが出てくる思います.
[PR]
by casokdoblog | 2011-07-13 21:07 | 4.インテリア、デザインPRの仕事

グリーンプロダクトブランド「green supermarket(グリーンスーパーマーケット)

「green supermarket」は、これまでの園芸の楽しみ方•出会いの場を新しく変えて、人とグリーンの素敵な関係をつくっていく、グリーン生活提案ブランドです。雑貨感覚で育てるグリーンや、育てて食べるグリーンをはじめ、グリーンと暮らすことが楽しくなるグリーングッズなど、グリーンから始まり、グリーンでつながる、人とグリーンの物語。そんな新しいカタチのグリーンプロダクトを皆様にお届けいたします。

グリーンが暮らしの中にやってきた。
朝食のバゲットを買うように、グリーンを買う。鼻歌を歌いながら、育てる。楽しむ。一緒に暮らす。気がついたら、ゴキゲンなまいにち。グリーンなまいにち。
そんなコンセプトのもと、green supermarket は誕生いたしました。今回発表する製品は、まるで飛び出す絵本のよう。人と人、人とグリーンの生きた物語をつくりだす“読む” グリーン「 green story( グリーンストーリー)」と、牛乳パックの形をしたカンタンに育てて、おいしい時間をつくるグリーン。“食べる” グリーン  「green dish( グリーンディッシュ)」です。
製品の一つ一つに思いが込められており、さまざまなシーンでご利用いただけます。贈り物にもおすすめです。

ジブンに贈りたい、大切な人に贈りたい。
“ 読む” グリーン  「green story( グリーンストーリー)」
d0221774_22342457.jpg

それは、物語のあるグリーン。これまでのグリーンのあり方を、まったく変えた本型のグリーンです。本を開けばこころに染み込むストーリーと、これから育てるグリーンが!
お水をあげるだけで、小さな種は芽をだし、葉っぱがのぞいてきます。まるで本のストーリーが、そのままグリーンに生命を与えたみたいに!「green story」は、人と人、人とグリーンの生きた物語をつくります。贈る人は大切な人への想いを伝え、贈られた人はそこからグリーンとの新たなストーリーが始まるのです。
d0221774_2234491.jpg


かんたんに育てて、おいしい時間。
“ 食べる” グリーン  「green dish( グリーンディッシュ)」
d0221774_22353798.jpg

キュートな牛乳パックの顔をした、食べるグリーンの誕生です。キッチンカウンター、テーブルの上があっという間にマイ菜園。牛乳パックをのぞくたび、ワクワク。ほら、
あなたのグリーンはちゃんと育っていますよ!とれたてフレッシュなグリーンを、ささっと料理に使ったり、サラダにしたり。大切な人のとびっきりの笑顔、待っていますよ。
d0221774_223559100.jpg


発売は秋口になる予定です!
※ 商品の仕様・デザインは予告なく変更する事がございますので予めご了承ください。
[PR]
by casokdoblog | 2011-06-22 22:29 | 9.デザイン商品

プレスリリースはラブレター?!

広報活動するにあたりまず皆さん作るのがプレスリリース。自分たちの新商品や新サービスを伝えるための書類ですが、これがないと始まらない。
もちろん、一人一人、記者の方やライターの方達に説明をできればいいのですが、そんな時間もないですし、物理的に無理です。なので、プレスリリースを作成し、一斉に配信をします。
なので、プレスリリースは、メディアの方々との最初の接点になるモノです。

みなさん色々工夫をしてプレスリリースを書いています。セミナーなどにいくとポイントや工夫の仕方を色々教えてくれますし、webで探せばいろんな会社のプレスリリースを見る事ができるので参考になるものは結構身近に入手できます。でも、こうかけば絶対効果が出るリリースなんてモノは存在する訳はないので、試行錯誤しながら作っていくのが一番の近道なようなも気もします。
ブランドや商品、サービスによって表現違いますし、狙う媒体によっても変わってきますし。

ただ、思うのは、プレスリリースはメディアの人たちへ自分たちの気持ちを伝える重要な書類なので、ラブレターを書く気持ちで作るといいものが出来ます。
長く書いても読むのが大変かな〜とか、でも簡単に伝えないといけないよね、とか、写真やイラストがあった方が分かりやすいかも!なんて事をドキドキしながら書いてみてください。きっといいものが出来上がるはずです。


そんな事を言っている自分は、ラブレター自体はそんな書いた事はないですが。
[PR]
by casokdoblog | 2011-05-23 21:06 | 4.インテリア、デザインPRの仕事

自分メディア

個人で情報を発信する事が簡単になった現在、PRをするにあたってやりやすくなった反面、誰でも出来る事も増えました。

Twitter、Face bookをはじめとした各種ソーシャルメディアから、You TubeやU stream等の動画を配信できるものもまで、自分でコントロール可能なメディアが数多くあります。そのコントロール可能なメディアを使って、上手く告知するのも広報のやり方の一つになっていてコストもかけずに上手にやっている方も増えていると感じてます。

マスメディアに紹介されるだけでなく、自分メディアを使って自分の情報にあう人達へ効率的にとどけるのもこれからの時代の必須に事になるでしょうし、自分メディアをコントロールできる企業やブランドがPRのスタンダードになりますね。
[PR]
by CASOKDOblog | 2011-05-11 08:33 | 4.インテリア、デザインPRの仕事

オーガニック認証付ダマスクローズの スペシャルヘアケア・スタイリングアイテム

d0221774_17242815.jpg

ソシアル・オーガニックブランドの「インフィニストリア」より、
欧州のオーガニック認証を取得しながら日本女性向けに開発した本格的な
オーガニックヘアケア・スタイリング4アイテムの新製品を6月下旬発売します。
希少で高価といわれるダマスクローズ精油をもちい欧州オーガニック認証を取得した
スペシャルヘアケア・スタイリングは世界的にも珍しく、
多くの女性たちが待ち望むラグジュアリーなアイテム。
女性本来の魅力を引き出すエレガントなアロマに、お肌への安全性と使用感の追求、
そしてリーズナブルな価格も魅力です。

新製品ラインナップ
d0221774_17213159.jpg

「ディープコンセントレート」
(プレシャンプートリートメントオイル)

凝縮されたオーガニックオイルがシャンプー前の髪の芯まで深く浸透して痛んだ髪をじっくり補修
価格:1,890円(税込)
容量:20ml
特  徴:しっとりとした8種の植物オイルのブレンドが痛んでパサついた髪を補修、健康的な美髪に導きます。シリコン無添加。 製品としてオーガニック認証取得。ダマスクローズオットーのアロマ。
使用方法:シャンプー前、軽く湿らせた髪に適量を塗布し約5分放置します。その後シャンプーをして洗い流し、コンディショナーで仕上げます。お風呂あがりのタオルドライ後や乾いた髪にもお使いいただけます。お肌やネイル用の美容オイルとしてもご使用いただけます。
生 産 地:イタリア

「ブリリアントエッセンス」
(アウトバストリートメントオイル)

数種のオーガニックオイルとエキスの相乗効果でキューティクルを整え、ツルツルサラサラの輝く髪に
価格:1,995円(税込)
容量:20ml
特  徴:さらりと軽い8種の植物オイルのブレンドがダメージから髪を守り、上質なツヤの美髪に導きます。シリコン無添加。製品としてオーガニック認証取得。ダマスクローズオットーのアロマ。
使用方法:タオルドライ後ほんの数滴毛先になじませ乾かすとさらさらに、乾いた髪に数滴なじませますとしっとりとした仕上がりになります。お肌やネイル用の美容オイルとしてもご使用いただけます。
生 産 地:イタリア

「モイスチュアーラッテ」
(洗い流さないヘアトリートメント・スタイリング)

ドライヤー、アイロンなどの熱や紫外線からのダメージから髪を守り、ふんわりとしたスタイリングをつくる
価格:2,205円(税込)
容量:100ml 
特  徴:植物エキスから作られたクリームが髪を熱や紫外線などのダメージから保護、柔らかなスタイリングをつくるトリートメント兼スタイリングアイテムです。セイヨウノコギリソウエキス、オリーブオイル、アロエヴェラのエキス、キビ種子エキスが、ホットカーラー・アイロン・ドライヤーなどの使用時にもヒートプロテクト、うるおいを保ち、くせやうねりを抑えてしなやかな美髪に導きます。ダマスクローズオットーのピュアでエレガントなアロマが髪に香ります。
使用方法:洗い流さないトリートメント・スタイリングとして、ホットカーラー・アイロン・ドライヤーを使う前などに適量を手に取り髪になじませて使用します。お肌やネイル用の保湿クリームとしてもご使用いただけます。
生 産 地:イタリア


「ボタニカルジュレ」
(ヘアスタイリングゲル)

オーガニック植物成分でつくられお肌についても安全、ダマスクローズのアロマで思い通りのスタイリングが可能に
価格:1,995円(税込)
容量:100ml 
特  徴:髪と頭皮にやさしい透明の植物性ゲルとエキスが髪をトリートメントしながら自然な輝きを与え、頭皮に負担をかけることなくキープ感のあるスタイリングをつくります。お肌についても安心な植物素材でありながらスタイリング力に優れ、自由度の高いスタイリングを実現します。アロエベラのジェルが髪を滑らかに保護しながらツヤを与え、頭皮をすこやかに整えます。ダマスクローズオットーのピュアでエレガントなアロマが髪に香ります。
使用方法:適量を手に取り髪に塗布します。毛先に動きや束感を出す時は、毛先をつまみながらスタイリングします。ボリュームアップしたい時は手のひらに適量を伸ばし、髪を持ち上げるように塗布。ボリュームダウン、まとめ髪をホールド、後れ毛を抑える時はなでつけるように塗布します。パーマヘアの場合は湿った状態で髪にもみ込むと美しいウェーブをキープできます。
生 産 地:イタリア



*単品でのご使用から、ライン使いにより相乗効果がさらに得られます。

【ダマスクローズ精油とは】
ダマスクローズの精油は、1グラム得るために1,500本のバラの花束が必要という世界中でもっとも高価な精油。ダマスクローズ精油には、500以上の成分が含まれていて、それが女性ホルモンに働きかけ、女性本来の美しさを引き出すといわれています。クレオパトラが愛し、中世イタリアの貴族のマダムたちが「若返りの媚薬」として珍重した、心に気持ちいいダマスクローズのアロマを、ぜひお楽しみください。
d0221774_1722094.jpg


『インフィニストリア』
http://www.infinistoria.com
インフィニストリアとは、「永遠の物語」という意味を持つ、世界の音楽をテーマとした、ソシアル・オーガニックブランド。イタリア南チロル地方にて月の満ち欠けのリズムで有機栽培されたハーブを用い、ミラノのラボラトーリオにてテーマの音楽を聞かせながら生産する、アロマテラピーに用いる天然精油のみを用いたラグジュアリーなプロダクト。心地よい使用感と効果をそなえながら国際的な有機認証を取得する本格的オーガニックボディケアを、世界の音楽をテーマとしたラインナップ、洗練されたデザイン、日常使いできるリーズナブルな価格にて提供します。現在は、ロックをテーマとした「ワイルドシング」オペラをテーマとした「オペラ」のラインナップがあります。
d0221774_1723717.jpg

d0221774_17222591.jpg


【インフィニストリア製品 7つの特徴】
1.月の満ち欠け・天体のリズムで栽培される南チロルのハーブたち
2.プロダクトにリズムを生む独自のBPM(Beat Per Minutes)製法
3.音楽と同じようにこころに気持ちいい本物の精油のみのアロマ
4.日本の女性も満足できる使用感・効果をめざした安全性の高い製品の開発
5.製品ごとの国際的なオーガニック認証取得とオーガニック原料配合%の表示
6.本格製品でありながら日常使いが出来るリーズナブルな価格の追求
7.ひとつひとつに社会的使命のある製品たち

d0221774_1724510.jpg

【ソシアルについて】
インフィニストリアの存在意義は、事業を通した社会的活動の実現です。
世界の音楽をテーマとした展開で、各地の障害のある人や子供たちの自立支援を進めるべく、それぞれに使命のある魂のこもった製品開発を進めていきます。
障害者(ザ・チャレンジド・パーソン)が作り出す産品を製品ラインナップ化する「チャレンジトレード」の推進。さらに障害者がそれぞれの個性を活かしたものづくりに取り組み、それらを販売するサポートをすることで自立支援を行う団体「セル・ザ・チャレンジ」への製品売上の2%の寄付を通し、各地域での障害者の自立に取り組んでいます。また、事業の透明性を保つため、寄付額やその使い道はホームページやブログにて詳細に報告していきます。
小さな取り組みからのスタートですが、この取り組みを着実に実現・永続的に世界中に拡大させていくことを、インフィニストリアはブランドの使命と考えています。
https://sites.google.com/site/sellthechallengejapan/

ブランド詳細サイト: http://www.infinistoria.com/
インフィニストリアブログ: http://infinistoriajp.blogspot.com/
インフィニストリアtwitter: http://twitter.com/INFINISTORIA
[PR]
by casokdoblog | 2011-04-27 17:24 | 10.オーガニック商品

見えるアウトプット、見えないアウトプット

PRの仕事は、コンサルなどと一緒で形の見えないパートと、デザインや商品と一緒で形の見えるパートがあります。

どうしても世の中の常と言うか、形の見えるものに対してのフィーに関しては分かりやすく金額的にも払いやすいように思いますし、自分もそうだと思います。
自分の仕事で形としてすぐ見えるものはプレスリリースの作成くらいなもの。
あとは自分で作り上げるのではなく、いろいろな人の力をかりて、また自分のいろいろな活動によって出来上がってきます。

PR戦略をねるもの、リリースの書き方も、そしてメディアの方との交流またその方々の連絡先を知る事は見えないパートですが、ここにすごく投資をしております。この情報を得るために自分へ、本やセミナーに時間とお金を、人と会うためにも時間をお金を、そして、実際の販売している現場との交流にも時間とお金をかけているのです。

そしてその結果が掲載へとつながっております。

見えない部分のアウトプットに以外に投資しているので自分のフィーはそれをふまえて提案いたします。
[PR]
by casokdoblog | 2011-04-25 22:22 | 4.インテリア、デザインPRの仕事

コットンヌーボー ブランドPR

池内タオル株式会社
 
コットンヌーボー ブランドPR
http://www.ikeuchitowel.com/community/


メディア掲載結果
d0221774_22354131.jpg

ベスト・ギア
繊研新聞
Milk
ホームリビング
エココロ
日経トップリーダー
infoseek
excite
biglobe
nifty
gree
J-cast
livedoor
セラピスト
SoooooS
日経ヘルスforMEN
繊維ニュース
健康美容ニュース
デジタルDIME
Get Navi
Ogii TV
GINGER
週刊粧業
Body+
繊研新聞
exicite
GQ
REAL DESIGN
monoマガジン
朝日新聞 夕刊
J-WAVE
TOKYO FASHION EXPRESS(NHK BS)
ジャパン・フォー・サステナビリティ
温☆時間
d0221774_22361476.jpg

[PR]
by casokdoblog | 2011-04-21 00:00 | 3-1.実績(PRのお仕事)