インテリア、デザイン、オーガニック、ソーシャルのPR活動を通じ様々なネタを発信 http://www.a-ms2.com/


by Casokdoblog

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新の記事

日常で行うソーシャルなコト
at 2013-04-18 10:13
ヒカリエに店をだす!?
at 2013-04-04 09:53
復興デザインマルシェ
at 2013-03-16 20:04
自ら発信すること
at 2013-03-07 09:18
VCがやってくる!?
at 2013-02-20 21:50

カテゴリ

全体
1.連絡先、問い合わせ
2-1.プロフィール
2-2.プロフィール ショート
3-1.実績(PRのお仕事)
3-2.実績(セミナー講師、執筆)
4.インテリア、デザインPRの仕事
5.人
6.言葉
7.行動
8.モノ作り
9.デザイン商品
10.オーガニック商品
11.ソーシャル
12.ショップ紹介
13.個人的な事
14.おすすめの場所
15.独り言
16.イベント紹介
17.カソクドの事
18.webショップ
未分類

タグ

以前の記事

2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 07月

検索

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

d-Bodhi
from 井岡奈津子のENJOY! B..

ブログパーツ

http://www.a-ms2.com/

http://www.a-ms2.com/

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2011年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

地産のショールーム

日本のモノ作りの総合ショールーム「monova」
http://monova-web.jp/
まさに様々なジャンルのモノ作りがあつまり空間を作っている。

自分が手伝いをしているセラミック・ジャパンも参加している場所だ。
なかなか地産ものをトータルで見れる箇所はありそうでなかなかない。
お店だと、どうしてもその店のテイストや雰囲気、ジャンルにくくりが出てしまうし、県の物産館でも地域だけの集まりになってしまう。

このmonovaがいいところは、様々なジャンルの様々な地域の様々なデザインが一堂に見れるのが面白い。
日本の良いところに触れる事が出来る素敵な場所です。


にしても、こちらの方が高校と大学が同じとは思わなかった
[PR]
by casokdoblog | 2011-10-14 23:34 | 8.モノ作り

空気は体を表す

「手づくりとプロダクトの境界にある作品」をつくるイイホシ ユミコさん。
とても空気感のある素敵な方でした。
http://www.y-iihoshi-p.com

それは作品にももちろん現れている。
とてもとても心地の良い、自分の好きな風景を眺めているかのような印象をうける作品を作っています。なのでそんな作品に囲まれている空間は幸せに満ちているんだろう。

本人からも作品からも、同じ空気と香りがする方でした。

是非実物もみてください。
http://www.y-iihoshi-p.com/product/product.html
[PR]
by casokdoblog | 2011-10-12 23:31 | 9.デザイン商品

スカイツリーはモノ作り電波棟

来年5月いよいよスカイツリーがオープン!?
家の近くからも結構大きく見えるので楽しみだが、墨田区のものづくりをサポートしている方達と情報交換。

来年は嫌でも盛り上がるであろう下町地区。
ヒガシ東京もデザイン面でもだいぶ盛り上がって来ているが、モノ作りは昔から伝統がある地区。
自分がすんでいる葛飾もまだまだ工場や作業所があり、モノ作りでがんばっている人たちはいるのです。

墨田区も出来る限りモノ作りに関わっている人たちをサポートしている。
http://sumida-brand.jp/
このような地域ブランド戦略をしたり、場所をつくって発表したり。

まだまだ知ってもらう機会は少ないかもしれないが、スカイツリーが出来る事で、モノ作りに触れていない人たちにも存在を知ってもらえる機会が増えるかもしれない。
観光目的でも何かのきっかけでモノ作りが触れる機会があるかもしれない。

スカイツリーはただの電波じゃなく、リアルなものを触れる機会を伝える電波
棟でもある!?
[PR]
by casokdoblog | 2011-10-07 23:10 | 8.モノ作り

you are your〜

今晩、照明会社のマックスレイのトークディスカッション「リンクロッシング」に参加した。
せんだいメディアテーク副館長の佐藤さん、紫牟田伸子さんのトークをいろいろ聞いた中で、印象に残った言葉、

・あらゆる障壁から自由である事

・you are your city!

最初の言葉は、物理的にもそうだし、関係性からでもそうだし、精神的にもあらゆる部分で言える事。これを実践するために断ち切らないといけない事ややめざろうえない事もあり、簡単に実践できるものじゃない。そうするためには自らが発信をしつづけ、合わないものや受け入れられないものがどういう事かを具体的に伝えていかないといけないのだろう。
自分たちが出来ない事を伝えていく事も時には大切だと思った。

次の言葉は心のこもった言葉に聞こえた。
日本のローカルの方々にも教えたらしっくりする言葉のようなきがする。
なんかはげみになるし元気がつく。
どこかに所属して生活している以上、この言葉をうまくリライトして伝えていきたい。
[PR]
by casokdoblog | 2011-10-05 22:24 | 6.言葉

キャッチコピーで簡単に言えるのがコアコンピタンス

マーケティングの用語でコアコンピタンスという言葉があります。自分の会社もそうですが、携わっているプロジェクトなどでも、コアコンピタンスは大事だなーと思うのですが、それがうまく伝わらないってことを多く感じます。

個人でもやはりキャラクターというか個性があって、セルフプロデュース力ある人は自分の個性を伝えるのが上手いんでしょうね。しかも、端的に言う事がうまいんです。ブランドでもコンセプトを端的に言うと一気に理解度が広がり浸透するように、短い言葉で伝える事って大事だと最近感じました。

なので、商品のキャッチコピーを考えるコピーライターの方の力はすごい!
その商品の特性を見抜き、伝わりやすい言葉でまとめる、ただ、簡単にモノを言うだけではなく、心に残りやすい上手い表現を考えるのです。

企業のコアコンピタンスもキャッチコピーで簡単に言えるのがコアコンピタンス。
やっている事は色々あるけど、端的に言わないとやはり結局何しているの?と言われてしまう。
自分の会社も端的にいえるコアコンピタンスがあるのか今一度考察しよう。
[PR]
by Casokdoblog | 2011-10-03 15:14 | 6.言葉