インテリア、デザイン、オーガニック、ソーシャルのPR活動を通じ様々なネタを発信 http://www.a-ms2.com/


by Casokdoblog

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新の記事

日常で行うソーシャルなコト
at 2013-04-18 10:13
ヒカリエに店をだす!?
at 2013-04-04 09:53
復興デザインマルシェ
at 2013-03-16 20:04
自ら発信すること
at 2013-03-07 09:18
VCがやってくる!?
at 2013-02-20 21:50

カテゴリ

全体
1.連絡先、問い合わせ
2-1.プロフィール
2-2.プロフィール ショート
3-1.実績(PRのお仕事)
3-2.実績(セミナー講師、執筆)
4.インテリア、デザインPRの仕事
5.人
6.言葉
7.行動
8.モノ作り
9.デザイン商品
10.オーガニック商品
11.ソーシャル
12.ショップ紹介
13.個人的な事
14.おすすめの場所
15.独り言
16.イベント紹介
17.カソクドの事
18.webショップ
未分類

タグ

以前の記事

2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 07月

検索

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

d-Bodhi
from 井岡奈津子のENJOY! B..

ブログパーツ

http://www.a-ms2.com/

http://www.a-ms2.com/

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2011年 06月 ( 13 )   > この月の画像一覧

瀬戸内の絶景スポットのしまなみ海道を一望できる湯ノハイツで夏休み自然体験プランを開催浦

瀬戸内の絶景スポット–しまなみ海道–を一望できる
今治湯ノ浦ハイツで、四国ならではの「自然」と「ユルさ」を
満喫できる夏休み自然体験プランを開催します。
「がんばらんでかまんのよ〜」

 愛媛県今治市の「桜井・湯ノ浦温泉活性化協議会」は、夏休みに向け今治・しまなみの自然を家族で体験できる自然体験プランを7月30日(土)より8月21日(日)まで毎日開催いたします。
 瀬戸内しまなみ海道は、日本で初めての海峡を横断する自転車道です。歴史と文化に溢れる島々を結ぶ全長約70㎞の海の道をサイクリングできるため非常に人気があり、日本全国より年間約5万人が訪れる名スポットです。本企画はそのしまなみ海道を一望できる絶景ホテル「今治湯ノ浦ハイツ」を舞台に、四国今治ならではの「自然」と「ユルさ」を家族みんなで楽しめる内容となっています。
 今の日本は、震災の影響で被災者のみならず国民全体が共感疲労をおこしているようです。しかしこれから本当に「がんばる」ためには、一度リラックスする「がんばらない」時間も必要ではないでしょうか?四国には今もゆったりとした「島時間」が流れています。今年の夏は、豊かな自然の中で家族みんなでの〜んびりとしていただきたいと思います。
 四国今治より、最高のリラックスをお届けします。
d0221774_8574437.jpg
d0221774_858872.jpg
d0221774_8582961.jpg


自然体験企画のポイント

・プロが行う自然体験プログラム
企画、実施を行う「よろず体験事務所 をかしや」は愛媛しまなみ地域を拠点とするプロのインタープリター(自然案内人)です。自然の楽しみ方、またその土地の文化に触れながら楽しく案内していただきます。更に、自然体験だけではなく土地の文化をいかした手芸・工作教室もあります。

・お得な宿泊プランでゆったり今治を堪能
通宿泊費用が 大人お一人様11,570円 子供8,080円 のところ、自然体験プログラム参加クーポン 2枚付(1,600円相当)で、
大人 9,800円 子供7,500円(税込)のお得な宿泊セットをご用意。


・ 注目のいまばりゆるきゃら バリィさんとのタイアップ
人気沸騰中の今治発ゆるきゃら バリィさんとタイアップ。4つのプログラムを制覇すると限定「インタープリターバリィさんシール」をプレゼントいたします。
d0221774_8585445.jpg


自然体験プログラム

<おもいっきり釣り!>
今治の穏やかでまっ白な砂浜で「チョイなげ釣り」にチャレンジ!まずは事前に道具の使いかたから魚の生態、魚のいるポイントまでレクチャーし、海や魚のヒミツを知って自分で釣りができるように教えます。もちろん、お母さんも一緒に参加して子供と一緒に釣りを手軽に楽しむ事も。最後には「釣りとらのまき」がもらえます。
d0221774_90386.jpg
d0221774_91315.jpg
d0221774_922619.jpg

<山のパチンコ>
のこぎりで山の木を切ってパチンコをつくろう!道具の使い方から作り方まで一緒にやっていきます。自分で作った想い出のパチンコは一生の宝物。完成したら、外で的当てしておもいっき
り遊びます。お父さんも子供時代を思い出す事間違い無し!
d0221774_925656.jpg

<海のだんしポシェット>
地元のきれいな手すき和紙「檀紙(だんし)」に貝がらやビーチグラスをはりつけて、オリジナルポシェットをつくります。 檀紙の特徴や和紙の特性など実際に触りながらレクシャーし体験でき、手作りの楽しさを経験できます。
d0221774_931987.jpg

<ウミホタルのゆうべ>
湯ノ浦海にいる神秘的な生き物「ウミホタル」。五感をフル活用し歩きながら夜道の中を海岸まで歩き、旅の夜の想い出作り。海にゆらめくヒミツの光を見つけたらこの旅行が想い出に残る事間違いありません。


企画・実施を行う『よろず体験事務所 をかしや』について

をかしやは、しまなみ地域を拠点に、自然体験、環境教育、エコツアーなどのさまざまな『体験』を提供する事業所です。をかしや の名前は、古語で『愉快、魅力的な』を意味する『をかし』から、『いとをかし』な体験を通じて明るく楽しい社会にしたい、という願いをこめました。
IT化が進み、地球の裏側の情報もすぐ手に入る現代社会。でも、情報や知識だけでは人の『心』は動かない。をかしやは、仮想ではない実際の体験を通じて感動をわかちあい、『人と自然が和する未来』=持続可能な社会の実現をめざします。


〒794-0101 愛媛県今治市玉川町三反地甲217-28
TEL 0898-55-3976
http://wokasiya.jp/


会場『今治湯ノ浦ハイツ』について

瀬戸内海の太陽が燦々と降り注ぎ、どこまでも碧く穏やかな燧灘が目の前に広がり、遠くしまなみ海道の島々をつなぐ来島海峡大橋の巨大な主塔が白く輝いて見えます。眼下にはレジャースポーツ施設が完備され、桜井総合運動公園・桜井海浜ふれあい広場などスポーツ施設があり、潮風をいっぱいに受けながら、思いっきりプレーをお楽しみ頂けます。

〒799-1525 愛媛県今治市湯ノ浦23番地 
TEL 0898-48-2000
http://www.yunoura-h.or.jp/index.htm
[PR]
by casokdoblog | 2011-06-29 08:49 | 14.おすすめの場所

妄想する力

最近読んだ本に、フェルミ推定の事がちらっと触れていた。
一時期、地頭力などで書籍もでていたの結構はやっているんですかね。
そんな詳しくはないですが、面白い考えだとおもって何度か試した事はあり個人的にはもっと知りたいなーという状況です。

まあ、仕事でも企画やマーケティングをする際は役に立つ考え方だと思います。こつをつかめれば論理的な思考にもなる気がします。

そんなわけで、フェルミ推定の考え方で仕事に応用してみるのはいいんですが、自分は妄想癖があるのか、頭の中で考え始めると妄想が妄想をよび、出て来た答えを信じきってしまう自分が怖いです。
(みなさんも気をつけて下さい)

でも妄想する力も養われるので、頭の中でのフェルミ推定遊びを是非!
[PR]
by casokdoblog | 2011-06-27 17:47 | 15.独り言

飲みの席で会議の醍醐味を

久しぶりに、以前の職場の同僚達と会う機会ができ楽しい夜を過ごせました。
ちょっと遅刻(いやだいぶ遅刻した)して参加しときは既に先輩はほろ酔い状態で、話もじっくり出来なかったけど、昔一緒に仕事をしていた臨場感がよみがえり、なんともいえない空気を感じましたね。

その一つは、先輩後輩の中ですがなんでも言い合える仲を、先輩が作ってくれているところ。
色々お互い悩みはあると思うけど、説教くさくなく話し合えるところが心地よいんです。

もう一つは、話題の主役を作ってくれるところ。
本人の話をしているんですが、お互いがぼけたり突っ込んだりと会話が盛り上がるように話をしてくれていて(本人はそんな気がないかもしれないですが)会話が楽しいのです。


仕事の会議も、何でも言い合え、自然と会話がもりあがるようにするためのヒントがありそうな気がします。
[PR]
by casokdoblog | 2011-06-24 22:18 | 5.人

グリーンプロダクトブランド「green supermarket(グリーンスーパーマーケット)

「green supermarket」は、これまでの園芸の楽しみ方•出会いの場を新しく変えて、人とグリーンの素敵な関係をつくっていく、グリーン生活提案ブランドです。雑貨感覚で育てるグリーンや、育てて食べるグリーンをはじめ、グリーンと暮らすことが楽しくなるグリーングッズなど、グリーンから始まり、グリーンでつながる、人とグリーンの物語。そんな新しいカタチのグリーンプロダクトを皆様にお届けいたします。

グリーンが暮らしの中にやってきた。
朝食のバゲットを買うように、グリーンを買う。鼻歌を歌いながら、育てる。楽しむ。一緒に暮らす。気がついたら、ゴキゲンなまいにち。グリーンなまいにち。
そんなコンセプトのもと、green supermarket は誕生いたしました。今回発表する製品は、まるで飛び出す絵本のよう。人と人、人とグリーンの生きた物語をつくりだす“読む” グリーン「 green story( グリーンストーリー)」と、牛乳パックの形をしたカンタンに育てて、おいしい時間をつくるグリーン。“食べる” グリーン  「green dish( グリーンディッシュ)」です。
製品の一つ一つに思いが込められており、さまざまなシーンでご利用いただけます。贈り物にもおすすめです。

ジブンに贈りたい、大切な人に贈りたい。
“ 読む” グリーン  「green story( グリーンストーリー)」
d0221774_22342457.jpg

それは、物語のあるグリーン。これまでのグリーンのあり方を、まったく変えた本型のグリーンです。本を開けばこころに染み込むストーリーと、これから育てるグリーンが!
お水をあげるだけで、小さな種は芽をだし、葉っぱがのぞいてきます。まるで本のストーリーが、そのままグリーンに生命を与えたみたいに!「green story」は、人と人、人とグリーンの生きた物語をつくります。贈る人は大切な人への想いを伝え、贈られた人はそこからグリーンとの新たなストーリーが始まるのです。
d0221774_2234491.jpg


かんたんに育てて、おいしい時間。
“ 食べる” グリーン  「green dish( グリーンディッシュ)」
d0221774_22353798.jpg

キュートな牛乳パックの顔をした、食べるグリーンの誕生です。キッチンカウンター、テーブルの上があっという間にマイ菜園。牛乳パックをのぞくたび、ワクワク。ほら、
あなたのグリーンはちゃんと育っていますよ!とれたてフレッシュなグリーンを、ささっと料理に使ったり、サラダにしたり。大切な人のとびっきりの笑顔、待っていますよ。
d0221774_223559100.jpg


発売は秋口になる予定です!
※ 商品の仕様・デザインは予告なく変更する事がございますので予めご了承ください。
[PR]
by casokdoblog | 2011-06-22 22:29 | 9.デザイン商品

地場から世界へ

「セトモノ」って聞いた事ありますか?
昔は自分もよく使っていた気がします。お茶碗とか陶器などを言うときに。
その、「セトモノ」の会社を手伝っているのですが、現在も世界へ向けて仕事をしている素晴らしい企業です。

セラミック・ジャパンという会社ですが、地場から真剣なモノ作りをして、国内はもちろん世界へむけて発信・販売しています。
http://www.ceramic-japan.co.jp/
MoMAなどでも取り扱っている、日本が誇るセラミックのデザインカンパニーです。
秋には新商品が色々出る予定ですので楽しみにしてください!

週末はBBQがあり参加させてもらったりとか、アットホームなところもあり非常に魅力的な会社です。もちろんモノ作りに関しては一流の仕事をしているのがしびれます。

地場から世界へ向けてモノ作りをする秘訣がここには詰まっているので、出来るかぎり勉強です。
[PR]
by casokdoblog | 2011-06-20 22:14 | 8.モノ作り

パソコンによりかかりすぎたら

こないだ、仕事の重大なリスクを感じました。
それは、パソコンに頼り切っている仕事をしている事。
ちょっとパソコンのトラブルがあり、いっさいパソコンが動かなくなったのですが、
同時に、仕事もまったく動かせなく!

電話をしようにもパソコン上に住所力はある、メールも返信できない、しかも、データがなくなったら今までの作業もすべておじゃん!恐ろしい目に遭いました。
ほんと自分は何も出来なくなる何だな〜ということと、パソコンに頼り切っている仕事は非常にリスクが高い事を思い知らせれました。

なんとか復旧はしたのでよかったのですが、もし、パソコンを無くしてしまってもそうですし、やはりパソコンが壊れてしまったら何も出来なくなるのはまずいですね。
よりかかり過ぎはよくないです。

バックアップをとるのはもちろんですが、パソコンが無くてもある程度は仕事ができる状況も作っておかないといけないですね。
そんな教訓を得た、恐ろしい日でした。
[PR]
by casokdoblog | 2011-06-17 22:00 | 13.個人的な事

「がんばる」 という事

よくみなさんに、「がんばる」とか「がんばれ」と言ったりします。
とくに深い意味はなく使っていますが、今読んでいた本に、
「がんばっている人は他人に迷惑をかけている事に気づかない」と行った言葉が!?

それは「我を張る」から来てる由来から説明をしています。
(「眼張る」という由来もあるそうです)
がんばってもいいが、がんばった人は、「我を張った」わけで、その裏には、我を通された人がいるからこそであり、そのような人たちに「すまない」、「申し訳ない」といった気持ちを持たなくなるからがんばってはいけないと。
(例えば、受験勉強をがんばり見事受かるという事は、落ちる人もいて、自分が受かった事はその落ちた人がいるからこそであるということです。ちょっと説教臭いですが)

そういう人の事を気遣う余裕のある大人にならないとですね。
[PR]
by casokdoblog | 2011-06-15 21:41 | 15.独り言

仏陀展

週末に上野の国立博物館で開催している「仏陀展」に。

写楽もやっていたのですが、手塚治虫の原画も見れるということで今回は仏陀で。

手塚治虫のブッダは独自の解釈でオリジナルのキャラクターも出てきながら、読みやすくまとまっているので自分も何度も読んだりしています。ですが、漫画だと白黒なもので色についてのイメージはあまりないのですが、今回はカラーの原画も多数あり、また仏像と一緒に展示をしているのが今回のコンセプトなので、その仏像も色がないので、原画の色がさらに時代背景の奥行きを出しているようでなかなかよかったです。

漫画と仏像なんて対極にあるような存在ですが、それをあえて同列にもってきて誰にでもわかりやすく伝えている。美術の世界ってやっぱりその辺の編集の仕方と見せ方がうまいなーと思います。

特定の人たちだけにわかるものにしていなく、だれにでもその楽しみを伝えていく。
そうやって身近になり、文化度が上がっていくんだと思います。

デザイン業界も見習うことは多くありそうですね。
[PR]
by casokdoblog | 2011-06-13 21:58 | 13.個人的な事

セル・ザ・チャレンジ

今晩は、手島さんが主催する「セル・ザ・チャレンジの会合がありましたので参加。
たくさんの方に出席していただき少しずつ輪が広がっていってます。
(みなさん、遅刻してすいません)

参加している方はみなさん意識が高く行動力がある人たちばかりで、しかもその道のプロの方も多いので、会議もおのずと前向きで活発な内容に。
会議が終わった後、メンバーの中には、充実した会議がに久々に参加できた!とか、会社の会議の参考になる!といって形で会合を開いたことによる副産物も生まれていました。

まだ、自分の会社は組織として活動していないのですが、今後、組織として動く際のヒントが多く詰まっていると重い、いろいろ吸収もしていきたいと思います。

いろいろプロジェクトが進んでいるので早く広報していきます。
[PR]
by casokdoblog | 2011-06-10 22:55 | 11.ソーシャル

身体の中が

先月くらいまで体調が悪い状態がながーく続き、先月、健康診断以外ではじめて色々検査してもらいました。してその結果が月末にはでて、結果大きな病気ではなくホッとしているのですが、思いもよらぬところに注意マークがでていました。
なんと、それは肝臓!?
お酒好きの人がわるくなるイメージなんですが、自分もすこし良くない状態になりそうだということで今後いたわりながら生活しないといけないのかなーという状況です。

レントゲンやCTスキャンや血液検査で結果を見せていただきましたが、まあみてもよくわからない。しかも身体の中なので、直接みれないし、肝臓って一体どこよ?って感じだし、痛くも何ともないので自覚症状が無いというのがまずいなーと言う感じです。

でもこうやって放置しておくと取り返しのつかない事になるんでしょうね。
食生活と適度な運動しないとですね。

なんかオヤジになった気がします。
[PR]
by casokdoblog | 2011-06-08 23:58 | 13.個人的な事